ホームエリア:紀の川フライトパーク(和歌山県) 
エリアの特徴や魅力などを教えてください
エリア:紀の川の気候は温暖。四季を通じてフライトできる数少ないエリアで大阪から最も近いパラグライダーエリアです。山から飛ぶと眼下には和歌山を代表する紀の川が一望、春にはピンク色した桃と桜の花が咲き、秋の紅葉の景色が見れて楽しめる。他のエリア(朝霧だけ)と比べれば風が穏やかであるが為、渋いサーマルが多いと思う。その為、始めの頃はぶっ飛びが多いが攻略すれば、高度を上げれて、フライト時間も長くなり、他のエリアでも長いフライトが出来ると思う。紀の川のテイクオフ場が特殊です。他のエリアと比べて狭くて、平らで、急な斜面が特徴、「立ち上げ→グライダー安定→テイクオフ」がしっかり出来ないとテンションが綺麗にかからず難しい。そのおかげで他のエリアでは楽にテイクオフが出来て良かった。
スクール:近畿県内ではスクール生が多く、幅広い世代の方と仲良くなれたことだと思います。20代から70代まで長く楽しめるスポーツです。自分の親より歳のいった方でも、みなさん元気でとても個性的な方ばかり。自分まで元気になれるような気がしてきます。スクールを中心として、みんな仲良し一致団結!イベントでもツアーでも忘年会でもみんなが一緒に騒げたりするのもパラグライダーをしている魅力の1つです。

■ プロフィール
会社員

■ 所属スクール
ユーピーパラグライダースクール
(和歌山県)

 

パラグライダーを始めたきっかけはなんですか?
1年前に趣味を探そうとアウトドアのサイトでスカイスポーツがあることを見つけて、スカイダイビング以外で空飛ぶと思うと興味が沸き大阪で一番近いユーピーパラグライダースクールのタンデム体験に予約をした。当日は曇りで飛べるのか不安でしたが、何とかタンデム体験は出来ました。身体がふわっと浮く感じで、ジェットコースターみたいに内臓の浮遊感はなく、爽快で楽しかったです。飛びたい気持ちがドンドン高まってそのまま入校する事になりました。 fv_18_03

 

パラグライダーを始めてよかったことは?
初のトップアウト、今までのフライトで見た景色と違い興奮した。練習ゲレンデ(JR)上空に行き、見下ろした時は半年前まで練習していた場所であり、見上げて「いつかゲレンデの真上でフライト出来たらいいな」と思い出し、実現して気持ち良かったです。
スクール近郊には、桃農家が多くエリア西部には、桃源郷が広がり4月には桃と桜のピンクの絨毯がフライトしながら見れます。6月中旬〜8月の南風が強い時の風待ちは、直売所で販売している桃シェイク・桃ソフトクリームをクラブの仲間で食べに行きます。夏の暑い時期なので暑さしのぎには最高においしい風待ちデザートです!
fv_18_03

 

パラグライディングの一番の魅力って?
大空を自由に飛んでいる時間が楽しいこと、特に、ソアリングで高度を上げた時、いつもと違う景色を見れたのが一番の魅力です。適度な緊張感、ランディングした後の安堵感や、仲間達とパラ談義が楽しめることです。
ユーピーパラグライダースクールは、老若男女問わず集まるスクールで、20代は少なく、40代〜60代が多くフランク・・・イヤ!フラットな関係で遊べる!世代が大きく離れても楽しさや喜びや悔しさ辛さ、色々な感情を共感できる仲間がいます。

fv_18_04

 

これからの目標は?
今の目標はNP証(ノービスパイロット証)、次がP証(パイロット技能証証)、その後の目標はタンデム証を取得して家族を乗せたいです。 fv_18_05

(2018年7月)

fv_backnbrs
バックナンバー
  18 タンデム証を取得して家族を
紀の川フライトパーク(和歌山)
17 もっとずっと空にいたい
南陽スカイパーク(山形)
16 勝つためのフライトを学んで…
烏山エリア(栃木)
15 飛ぶということが快感に
獅子吼高原エリア(石川)
14 こんなにも素晴らしい世界が
足尾山ハング・パラエリア(茨城)
13 上昇気流を使って雲の底まで
紀ノ川フライトパーク(和歌山)
12 ハングひと筋35年
舞鶴・神埼フライトエリア(京都)
11 目標はXアルプス
朝霧高原猪之頭エリア(静岡)
10 空を飛びたい
岩屋山フライトエリア(兵庫)
09 パラを始めて世界が変わった
南陽スカイパーク(山形)
08 人間も空を飛べるなんて!
河口湖スカイリゾート(山梨)
07 鳥より高く飛んだ時
パラフィールド(静岡)
06 空と友達!
関東のエリア
05 機体と自分がひとつになった…
板敷フライトエリア(茨城)
04 ハング・パラの魅力を伝えたい
霊石山フライトエリア(鳥取)
03 大空を飛べる楽しさを知った
琴平岳フライトエリア(長崎)
02 自分で飛んでみたい!を実現
堂平山フライトエリア(埼玉)
01 地球を感じる写真を
烏山エリア(栃木)
00 開け、空!という思いをこめて
野田スポーツ公園(千葉)

〒114-0015 東京都北区中里1-1-1-301 TEL: 03-5834-2889 FAX: 03-5834-2089 E-mail: こちらをご覧下さい    | プライバシーポリシー |