ホームエリア: 獅子吼高原エリア (石川県)
私に空を飛ぶことを教えてくれているスクールは、石川県白山市にあり、自宅のある金沢市から車で30分のところにあります。 獅子吼高原パラグライダースクールのある獅子吼高原エリアは、ランディングの横に駐車場とスクール事務所があり、さらに立派な水洗トイレがあります。他のパラグライダーエリアに行くまではこの公園にあるような水洗トイレがエリアにあるのが当たり前だと思ってましたが、実はこれが凄いことらしいです。 スクールから山頂テイクオフまでは、ゴンドラ駅までスクールの車で1分であとは山頂までゴンドラで5分。 朝起きてから1時間以内にはテイクオフにいることが可能なエリアです。 山が西向きですので、朝から夕方遅くまで飛ぶことができ、一日上昇気流三昧です。初心者の頃は、飛びすぎて、いや降りれなくて、よく酔ってしまったものです。 夏のフライト確率は恐ろしく高く、いやほど飛べますが、冬の12月から2月末までは雪深くなり飛ぶのはおあずけとなります。

■ プロフィール
私のブログ
midoの暮らし
-自然と空と日々のこと-

■ 所属スクール
獅子吼高原パラグライダースクール
(石川県)

 

パラグライダースタートきっかけは「マッターホルン」
私がパラグライダーを始めたきっかけは、芸能人がマッターホルンを登るというテレビ番組を見たことです。マッターホルンの山頂からの景色を見て感動し、「私も高いところからの景色を見たい!」そう思い、高いところ=パラグライダーという意味不明な思考回路でパラグライダースクールの門をたたきました。 飛びたいわけではなく高いところに行きたいという思いだったんですが・・・飛んで初めて「飛ぶの怖っ」と気が付きました(笑)。 最初は楽しいより「怖い」思いが強く・・・いつやめてもおかしくなかったですね。 しかし、スクールの校長先生とスタッフの指導のもと、パラグライダーで色々なことが出来るようになり、理解できるようになり、「飛ぶ」ということが楽しくというより快感になりました。 今では週末は、ほぼパラグライダーに時間を費やしています。 fv_15_02

 

「こいのぼり」が大好きだった
楽しい思い出といえば、こどもの日に行われるこいのぼりフライト! こいのぼりをハーネスにつけて空を飛ぶというイベントです。なんだかワクワク。 B級生の時は風が悪くてフライトはできませんでしたが、ランディング場でグラハンする仲間達のグライダーにミニこいのぼりをつけてまわり(もちろん自分にもたくさん付けて)、楽しみました。 翌年、ノービスパイロットになったので、大きなこいのぼりをつけることが許されました。やったー。 赤色の大きなこいのぼりを付け、フライト!コンディションが良く、獅子吼高原で景色を眺めるお客さんの前でソアリング。こいのぼり付パイロットさんと共に、こいのぼりを空高く泳がせることができました。 fv_15_03

 

さまざまなフライト仲間たち
獅子吼高原パラグライダースクールに行くと、さまざまな方々に会えるので良い刺激になります。19歳の若者青年から70歳代のさわやかなおじ様達まで年齢層は幅広い。もちろん私と同年代の女子もいます。社会では凄い偉い方だったり、元気な若者だったり、奥様や個性派もいて、私の人生で普通に生きていたら知り合えることもない方が沢山。風待ちの時間も楽しく過ごせます。 そんな仲間とは空では階級も社会的地位も関係なく、フラットな関係で遊べることにある意味凄さを感じます。 スクールを中心として、みんな仲良し一致団結!イベントでもツアーでも忘年会でもみんなが一緒に騒げたりするのもパラグライダーをしている魅力の1つですね。 fv_15_04

 

今後のフライヤーとしての目標やスタイル
その1 山登りを始めたので、いつか登った山の頂から飛んでみたいなーと思っています。 ハイク&フライってやつです。 たまに山口校長が山に登って飛んでる映像を見せてもらうと・・・いつかは一緒にと思います。 そのためには、パラグライダーの技術も体力もまだまだなので、練習あるのみ。
その2 旅と写真を撮るのが好きなので、スクールのツアーや仲間達とでいろんなエリアを巡って、空から山の風景や街並みを撮りたいです。いつかはパラグライダーをはじめたきっかけの「マッターホルン」を眺めながら飛びたい。
  「早くパイロットになりたい!」その目標は強くないです。どうせ飛ぶときはみんな一緒だから、ノービスで手厚いサポートいただいて、ちょっとわがままに飛べればいいですからね。必要に迫られたらパイロットになりたいです。そろそろ必要だといわれてますけど・・・。
fv_5_05

 

私の先生たちを私目線で紹介します
山口校長(タカさん)・・いろいろ教えてくれて頼れる校長先生。たまに厳しいし怖いけど、根気強く指導してくれるし、先生がいると空にいる時安心感があります。 小川先生(ユキさん)・・いつもニコニコ癒しを運ぶ先生。ビビリまくりだった私に優しく丁寧に教えてくれました。おかげで今も楽しく空を飛んでいられます。 千田先生・・海外と日本を行き来する、年中飛んでる空好き先生。空を見ながら雲や風のことを熱く語って、自然のことを教えてくれます。 ジーナ・・元気でやんちゃなビーグル犬。カワイイ! fv_5_06

 

私のもうひとつの趣味
私は、イラストを書いたりするのが好きなのです。遊び場である獅子吼高原フライトエリアの絵を描いてみました。天気が悪くて飛べない日には、絵の中でもいいから飛びたい〜。思いは広がります。

illustration

 

fv_backnbrs
バックナンバー
      16 勝つためのフライトを学んで…
烏山エリア(栃木)
15 飛ぶということが快感に
獅子吼高原エリア(石川)
14 こんなにも素晴らしい世界が
足尾山ハング・パラエリア(茨城)
13 上昇気流を使って雲の底まで
紀ノ川フライトパーク(和歌山)
12 ハングひと筋35年
舞鶴・神埼フライトエリア(京都)
11 目標はXアルプス
朝霧高原猪之頭エリア(静岡)
10 空を飛びたい
岩屋山フライトエリア(兵庫)
09 パラを始めて世界が変わった
南陽スカイパーク(山形)
08 人間も空を飛べるなんて!
河口湖スカイリゾート(山梨)
07 鳥より高く飛んだ時
パラフィールド(静岡)
06 空と友達!
関東のエリア
05 機体と自分がひとつになった…
板敷フライトエリア(茨城)
04 ハング・パラの魅力を伝えたい
霊石山フライトエリア(鳥取)
03 大空を飛べる楽しさを知った
琴平岳フライトエリア(長崎)
02 自分で飛んでみたい!を実現
堂平山フライトエリア(埼玉)
01 地球を感じる写真を
烏山エリア(栃木)
00 開け、空!という思いをこめて
野田スポーツ公園(千葉)

〒114-0015 東京都北区中里1-1-1-301 TEL: 03-5834-2889 FAX: 03-5834-2089 E-mail: こちらをご覧下さい    | プライバシーポリシー |