Q. パラグライダーを始めたきっかけは?
fv_10_01 「空を飛びたい。」 子供の頃、一度はみんな思ったことがあるだろう。私もそうでした。 大人になって毎日が忙しくて忘れてしまっていたこと。 そんな時、たまたまか運命か、従姉妹とパラグライダーやってみたいねという話になり、ネットで近場のスクールを色々と調べたところ、『関西で一番の高度差からのフライト』というおすすめポイントに惹かれ、そのスクールに体験の申し込みしました。
―― それが以後ずーっとお世話になる(なりっぱなし?)ロールアウトパラグライダースクールとの最初の出会いだった。体験コースには2種類あって、どうせならインストラクターさんと山から一緒に飛ぶタンデムフライトと、自分で操縦する緩斜面での浮遊体験の両方やってみようよってことで、ドキドキしながらその日を迎えたのです。
体験が終わった。タンデムフライトはもちろん素晴らしかったが、なにより私の心を鷲掴んだのは、ゆるやかな斜面での浮遊体験だった。 「なにこれ!?めっちゃ楽しい!!」まさに衝撃。 自分で操縦することの楽しさにはまった瞬間。この浮遊感、病みつきになるわー。 もっと浮きたい。もっと本格的に教えてもらいたい。 そう思ったらいてもたってもいられず入校を決めた。
何年か経ち、「もっと早くに始めてれば・・・」と思うこともあったけれど、私にとっては『この時』がパラグライダーを始める時だったんだと今は思う。
これから始めようかどうしようか悩んでいる人や、「でも年が・・・」などと迷っている人に言いたい。 やりたいと思った時が「その時」ですよ♪
ぜひパラグライダーの楽しさを知ってほしい。

■ プロフィール
30代

■ ホームエリア
岩屋山フライトエリア
ロールアウトパラグライダースクール
(兵庫県)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Q. よかったことってある?
自信を持って大きな声で、「パラグライダーは私にとってかけがえのないものだ」、と言えるものに出会えたことです。 私からパラを取ると、もう何も残らないかも(笑)
「そういえば、パラグライダーを始めるまでは何をしてたんだっけ?」と今では思い出せないほどパラ三昧な日々を送っておりますが、何年もたった今でもパラに行く前の日は嬉しくて朝も早く目が覚めちゃうくらい。まるで小学生の遠足みたい。ふふ。
大人になってこれほど楽しみで嬉しくてドキドキすることってあまりなかったから、ホントにパラグライダーに出会えたことには感謝です。
fv_10_02

 

Q. 一番の魅力って?
パラグライダーを通して私が見てきたものや、出会ってきた人や、感じたことすべてです。
初めて自分が飛び立った所より高く上昇した時や、鳥と一緒に飛んだ時、雲海を見たとき、みんなで一緒に滝壺で泳いだこと、海や砂丘へ飛びに行ったこと、雪掻きをしたりソリで遊んだこと、写真を撮るのが好きになったこと、みんなでアイスを食べたこと、自分の不注意で怪我をしてしまいしばらくパラが出来ずに辛かったこと、なかなか上手く飛べずに落ち込んだこと、などなど。 ……あーもー、多すぎて書き切れない。
たくさんの楽しさや喜びや、悔しさや辛さ、色々な感情を仲間たちと共有できるところがすごく魅力的だと思います。
あともう一つ、「パラグライダーやってるの」というと、周りの人は
fv_10_03
「すごーい、山から飛んで降りるんでしょ?」と言う。……いやいや、間違ってはいない。間違ってはいないんだけど、そんなもんじゃなーい!と言いたい。
山から飛び立ち、上手く上昇気流を乗り継げば、街並みがおもちゃのように小さく見えるくらい高く上がれたり、何時間でもエンジンなしで飛ぶことが出来る。 また、海での一定の風を利用し
fv_10_04
たリッジソアリングでプカプカ浮いて景色を楽しんだり、砂丘での地面スレスレの技を競う「ワガ」、空中でのアクロバティックフライト「アクロ」、など色々な楽しみ方があるのですよ!! それらすべての基本と言える地上でのグライダーコントロールの練習を『グランドハンドリング(グラハン)』という。 これがまた楽しい。楽しくてしかも練習になるなんて!グラハン万歳!!

 

Q. 今の目標は?
今は、関西で一番だと言われるホームエリアの岩屋で、パラ業界では有名な加藤先生、豪先生という恵まれた環境と師匠のもと、もうすぐ手元に届く新しいグライダーでガンガン飛んで、めきめき上達するつもりです。 ――― だれよりも早く高く空へ fv_10_05

 

fv_backnbrs
バックナンバー
      16 勝つためのフライトを学んで…
烏山エリア(栃木)
15 飛ぶということが快感に
獅子吼高原エリア(石川)
14 こんなにも素晴らしい世界が
足尾山ハング・パラエリア(茨城)
13 上昇気流を使って雲の底まで
紀ノ川フライトパーク(和歌山)
12 ハングひと筋35年
舞鶴・神埼フライトエリア(京都)
11 目標はXアルプス
朝霧高原猪之頭エリア(静岡)
10 空を飛びたい
岩屋山フライトエリア(兵庫)
09 パラを始めて世界が変わった
南陽スカイパーク(山形)
08 人間も空を飛べるなんて!
河口湖スカイリゾート(山梨)
07 鳥より高く飛んだ時
パラフィールド(静岡)
06 空と友達!
関東のエリア
05 機体と自分がひとつになった…
板敷フライトエリア(茨城)
04 ハング・パラの魅力を伝えたい
霊石山フライトエリア(鳥取)
03 大空を飛べる楽しさを知った
琴平岳フライトエリア(長崎)
02 自分で飛んでみたい!を実現
堂平山フライトエリア(埼玉)
01 地球を感じる写真を
烏山エリア(栃木)
00 開け、空!という思いをこめて
野田スポーツ公園(千葉)

〒114-0015 東京都北区中里1-1-1-301 TEL: 03-5834-2889 FAX: 03-5834-2089 E-mail: こちらをご覧下さい    | プライバシーポリシー |