フライト中の上昇下降を知らせてくれるアイテム

 内蔵する圧力センサーで空気圧の変化を計り、機体が上昇しているのか、それとも下降しているのかを、音やメーターの表示で教えてくれます。パイロットは、このバリオメーターによって、目には見えない上昇気流(下降気流も)の存在を知ることができます。飛行中にバリオメーターが強い上昇気流を示したときはサーマルに入っているわけですから、その場で360度旋回を繰り返して上昇気流の中にとどまるようにして上昇します。反対に強い下降気流帯に入ってしまったときは、そこから素早く脱出します。GPSを内蔵しているバリオでは、フライト後にパソコンに接続して、自分のフライト軌跡を立体的な地図上に写して見ることもできます。価格は、ベーシックな3万円位のものから競技用の10万円を超える価格のものまであります。サーマルソアリング(上昇気流を乗り継いでの飛行)の必需品です。

 

 

 

 

コンテンツ
バリオ編 ハーネス編 ヘルメット編 シューズ編
ウェア編 手袋編 GPS編 無線機編

〒114-0015 東京都北区中里1-1-1-301 TEL: 03-5834-2889 FAX: 03-5834-2089 E-mail: こちらをご覧下さい    | プライバシーポリシー |