putty ssh
JAPAN HANG&PARAGLIDING FEDERATION
公益社団法人日本ハング・パラグライディング連盟
スカイスポーツ講座登録スクール一覧フライトエリア一覧JHFのご案内JHFレポート リンクサイトマップ総合窓口・お問い合わせ

フライヤーサポートデスク
連盟からのお知らせ
フライヤー会員について新規登録と登録更新
技能証について
IPPIカードについて
会員住所氏名変更
注文・申請・応募
事故報告等 各用紙
実技科目チェック表他
リパック認定証について
助教員検定について
教員検定について
各種保険について
国際技能記章
デジタル無線機貸出
よくあるお問い合わせ

委員会組織
常設委員会について
安全性委員会
HG競技委員会
PG競技委員会
補助動力委員会
役員選任実行委員会

大会情報
競技について
ハンググライダー
パラグライダー
日本選手権
ハンググライダー
パラグライダー
アキュラシー
世界選手権
ハンググライダー
パラグライダー
アキュラシー
FAI/CIVL
イベントカレンダー

記録
国内記録(JHF)
日本記録(JAA)
ハンググライダー
パラグライダー
世界記録(FAI/CIVL)

助教員検定について
 TOP > フライヤーサポートデスク[助教員検定について]
■JHF助教員検定について
1.
助教員検定開催申請
1) 助教員検定会の主催は都道府県連盟とします。
2) 検定試験を開催する場合は、開催予定日の1ヵ月前に助教員検定開催申請書に必要事項を記入してJHF事務局へ提出してください。
3) 開催申請が受理されると、JHFより開催承認書が主催する都道府県連盟に発送されます。
2. 受検資格の確認
検定を行う前に受検者本人に技能証申請書を記入してもらい、以下の点について助教員検定を受ける資格があるかどうか確認してください。
1) パイロット証を所有しているか
2) JHFフライヤー会員登録が有効か
3. 検定試験実施
検定試験の管理・監督は、助教員検定員、教員検定員が必ず現場に立ちあって、助教員検定員、教員検定員の責任で実施してください。
4. 検定試験の内容
・グラハン・フライト実技
・無線誘導実技・学科教習実技
・学科検定
 →「2017-19JHF教員、助教員検定を受験するためには」を参照
5. 検定試験後の申請
合格者は所属する都道府県連盟の推薦を受けた後、助教員技能証申請書に申請料金振込控えを添えてJHF事務局に送付してください。
6. 連絡先・送付先
総合窓口をご覧ください >>>
7. 申請用紙
助教員検定会開催申請書
HG助教員検定員推薦書
PG助教員検定員推薦書

プライバシーポリシー © Japan Hang & Paragliding Federation   All Rights Reserved