上越尾神J2カップ2019(J1セレクティブ) - インフォメーション

ジャパン2リーグのJ1セレクション大会とは

2019/8/22 19:49

問い合わせが入っておりましたので改めて説明します。

ジャパンリーグでは、今シーズンよりセレクションポイントというルールを導入しました。セレクションポイントを持っている人は、募集定員を超えたジャパンリーグ大会に参加する際に、セレクションポイントを持っていない人よりもセレクションされやすくなります。

セレクションポイントを付与する対象としまして、ジャパンリーグで規定の成績をおめた時、ジャパンリーグのセレクションで抽選漏れした時に加え、J1セレクション対象のジャパン2リーグ大会においてオープンクラス上位6位までに入賞した時というルールを設けております。

また、J1セレクション対象のジャパン2リーグ大会では、ジャパンリーグのシード権を持つ人は選手として参加できないように決めました。

J2クラスとオープンクラス(J2クラスも含む)は別集計とし、J2クラスだけで1000点(デイクオリティが1ならば)が付くようにします。タスクについては、J2クラスのゴールの後にオープンクラス用のターンポイントを足して距離を伸ばすことを考えております。

J2クラスで参加してもオープンクラスのタスクを回って6位に入ればセレクションポイントが付与されます。

このようにジャパン2リーグを足掛かりにジャパンリーグへの参戦を狙ってる方、ジャパン2リーグで楽しみたい方の両方に配慮した仕組みにしたつもりです。

J1セレクション大会となるのが上越尾神J2カップが初めてなので、運用してみて問題点が出てくるかも知れませんが、現場で対応したいと考えております。

宜しくお願いします。