JAPAN HANG&PARAGLIDING FEDERATION
フライヤーサポートデスク・連盟からのお知らせ

オリンピック聖火リレールート周辺は飛行禁止です

 東京2020オリンピック・パラリンピック聖火リレーが3月25日に福島県をスタートし、全国47都道府県を巡る予定です。新型コロナウイルス感染防止対策により、沿道での密集回避等の措置が挙げられており、この間、聖火リレールートとその周囲の上空では、小型無人機等の小型無人機等の飛行が禁止されています。
 小型無人機等にはドローンのほかに、特定航空用機器すなわちハンググライダーおよびパラグライダー(原動機を有するものを含む)が含まれます。ご協力をお願いいたします。

 聖火リレーのスケジュール、小型無人機等については下記を参照してください。

 → 「オリンピック聖火リレールート情報」(東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会)
 → 「国土交通省・無人航空機(ドローン・ラジコン機等)の飛行ルール」(国土交通省)
 → 「ドローン等の安全な飛行に向けて!」(国土交通省)



© Japan Hang & Paragliding Federation  All rights reserved