JAPAN HANG&PARAGLIDING FEDERATION
フライヤーサポートデスク・連盟からのお知らせ

第5回JHFフォトコンテスト
 第5回JHFハンググライダー・パラグライダーフォトコンテストを開催します。
 ハンググライディングとパラグライディングが、身近なスカイスポーツであることをより多くのみなさんに認識してもらえるように、そのすばらしさ、楽しさ、そして自分で空を滑空できる醍醐味を伝えられるような作品を募集します。
 5回目となる今回からは印画紙(プリント)またはデジタルファイル、どちらの作品でもご応募頂けます。ふるってご参加ください。全国、大勢の方々からのご応募をお待ちしております。尚、応募全作品の中から14点を選び、2019年JHFカレンダーに掲載させていただきます。

第5回JHFハンググライダー・パラグライダーフォトコンテスト
作品募集要項
主催者  公益社団法人日本ハング・パラグライディング連盟
テーマ  ハンググライディング、パラグライディングの楽しさ、素晴らしさ、そして身近なスカイスポーツであることを伝える
各賞と賞金  最優秀賞(1作品) 5万円
 優秀賞(1作品)  3万円
 入選(数点)    各1万円
審査員  別途ご案内します
応募締切  2018年9月10日(月)受け付けまで(郵送の場合は当日消印有効)
審査結果発表  2018年10月(JHFウェブサイトで発表し、入賞者にはメールでご連絡します)
応募の条件  1.プロ、アマを問いません
 2.未発表の作品に限ります
 3.応募に伴う費用は応募者の負担とします
応募の方法
  • 作品は印画紙(プリント)またはデジタルファイルでご応募ください
  • プリントサイズは、六つ切りからワイド四つ切、A4ノビ程度まで
  • カラー、モノクロ、ソフトウェアにより加工されたものも応募できます
  • 応募用紙に、題名(ふりがな)、撮影場所、撮影年月日、氏名(ふりがな)、天地方向ほか必要事項を記入し、JHF事務局フォトコンテスト係宛に作品と一緒に送ってください
  • 応募用紙はこちらをダウンロードしてください
  • デジタルファイルは10MB以内の jpg 形式でお願いします
  • デジタルファイルでご応募の場合は、メールの件名を「第5回JHFフォトコンテスト応募」とし、本文には下記(1)〜(7)を入力し、作品を添付して下記アドレスにお送りください
     (1)フライヤー登録No. (会員以外の方は空欄でお願いします)
     (2)お名前
     (3)ご住所
     (4)連絡先お電話番号
     (5)メールアドレス
     (6)写真を撮られた日付 (不明な場合は結構です)
     (7)写真を撮られた場所 (例:茨城県足尾エリア)
     デジタルファイル応募係メールアドレス: entry@jhf.hangpara.or.jp
注意事項
お願い
  • ハンググライダー・パラグライダーのフライトエリア及びスクール所在地は「フライトエリア一覧」及び「パラグライダー・ハンググライダーJHF登録スクール」をご覧下さい
  • 各地で開催されるハンググライダー・パラグライダーの大会(競技会)の予定はJHFサイトのHG競技委員会及びPG競技委員会のページでご覧になれます
  • 撮影や自動車の駐車で、近隣住民や農作業、交通に迷惑をかけないようにしてください
  • パイロットの生命にかかわりますので、テイクオフ(離陸)及びランディング(着陸)区域には立ち入らないでください
  • 機体がランディング(着陸)で進入する進路には近づかないでください
  • エリア管理者やパイロットの指示に従ってください
  • 雨天では飛びませんし、風向きが悪いときや強風では飛びません

  第4回フォトコンテスト入賞作品


© Japan Hang & Paragliding Federation  All rights reserved