■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
1. 学科検定会実施の手続き(インストラクター)
■学科試験問題の請求
 検定を実施する教員の方は、次の用紙により学科試験問題をご請求ください。
「技能証申請用紙・学科試験問題/注文書」ダウンロード
※MPGパイロット学科検定問題はPG補助動力パイロットと同じです。
 この注文書に必要事項を書き込み、FAXにてJHF事務局へお申し込みください。
JHF事務局FAX: 03−5834−2089
次の5種類の書類が事務局から郵送されて来ます。郵送費はかかりません。
(1)学科検定合格証(請求枚数・受験者人数分)
(2)学科試験問題(1部/コピーして使用)
(3)答案用紙(1部/コピーして使用)
(4)模範解答(1部)
(5)検定報告書(1部)
 MPG学科検定会の実施にあたって、JHF事務局より実施の手引きが広報されて
います。一度目を通しておいてください。内容はHG・PG・MPG教員共通です。
「JHF学科検定会の実施方法について」:ダウンロード
    

    

■学科講習の実施
 学科試験問題は季節により4種類用意されています。
補助動力委員会ではスクールの学科試験実施前に、事前講習の実施を推奨しています。
    

         

■学科検定合格証の発行
 学科検定終了後はその合否を判定し、学科検定合格証の発行を発行してください。
    

    

■学科検定報告書の提出
 学科検定が終了したら、なるべく速やかに「検定報告書」をJHF事務局へ提出し
てください。この場合もFAXによる報告で結構です。
「学科検定報告書」ダウンロード
    

2. フライヤー会員登録の手続き(生徒個人)
■会員登録
[新規登録の場合]
 講習を受けるハンググライディング・パラグライディングスクールで、登録用紙
(振り込み用紙兼用)を受け取り、必要事項を記入のうえ、郵便局で会費を振り込ん
でください。登録有効期間は、振り込みの日から1年間または3年間。1年登録にす
るか、3年登録にするかは、各人の自由です。
    

    

※ショップに登録用紙の在庫がなかった場合はJHF事務局から取り寄せてください。
FAXによる請求が便利です。郵送費用無料。申請用紙は振り込み用紙を兼ねている
ので、複写して使用することができません。同封のパンフレットもお読みください。
「フライヤー会員登録新規申込書兼払込書・リーフレット/注文書」ダウンロード
※個人でも請求できます。
    

    

[更新登録の場合]
 登録有効期間が切れる1〜2ケ月前に、更新通知(登録用紙)が郵送されるので、
案内に沿って手続きを行ってください。会費は郵便局のほか、コンビニエンスストア
からも振り込めます。更新も1年または3年登録です。万が一、有効期間が切れる2
週間前になっても更新通知が届かない場合は、JHFまでご連絡ください。
更新忘れを防ぐために、1年会費を預金口座から自動的に振り込む自動振替の
お申込みをお勧めします。
    

    

■会費
 フライヤ一会員の会費は1年登録が5,000円、そして3年登録が14,500 円です。
初回登録後、預金口座から自動振替をされる場合は1年毎で4,800円です。
会費の使途は、JHFの活動費、会員が居住する都道府県の連盟の活動費、
第三者損害賠償保険への加入費、機関誌の送料などに充てられます。
    

      

■会員証の発行
 フライヤー会員登録の手続きをすると、
会員証付きの葉書が送付されます。会費
振り込みから2週間を過ぎても会員証が
届かない場合、また、氏名・住所などに
変更があった場合、会員証の再発行が必
要な場合は、JHFまでご連絡ください。
再発行料は1,000円です。

                   

■会員番号
 送付された会員証に記載された数字が、あなたの会員番号です。上のサンプル番号で、
JAはJapan、34は神奈川県、O(アルファベット)はFAI(国際航空連盟)が定める航空ス
ポーツの種類「ハンググライディング」を意味し、使用機体がハンググライダー・パラグラ
イダー(無動力)であることを表します。JHFでは、会員のデータを会員番号によって整理
しているので、技能証の申請や問い合わせの際は会員番号が必要です。登録用紙に記入
された内容は会員の居住するJHF都道府県の連盟にも送付されます。
             

●都道府県番号
番号
県 名
番号
県 名
番号
県 名
番号
県 名
番号
県 名
11
22
23
24
25
26
27
31
32
33
北海道
青森県
岩手県
宮城県
秋田県
山形県
福島県
埼玉県
千葉県
東京都
34
40
45
46
47
48
49
51
52
53
神奈川
群馬県
新潟県
山梨県
長野県
茨城県
栃木県
岐阜県
静岡県
愛知県
54
56
57
58
60
95
66
67
68
69
三重県
富山県
石川県
福井県
和歌山
滋賀県
京都府
大阪府
兵庫県
奈良県
71
72
73
74
75
86
87
88
89
90
鳥取県
島根県
岡山県
広島県
山口県
徳島県
香川県
愛媛県
高知県
福岡県
91
92
93
94
95
96
97
0
0
0
佐賀県
長崎県
熊本県
大分県
宮崎県
鹿児島
沖縄県
0
0
0
         

■第三者賠償責任保険
 フライヤー会員になると、自動的に第三者賠償責任保険に加入することができます。
フライヤ一会員登録の有効期間中に、国内でハンググライダー・パラグライダーの取
り扱い中の事故によって策三者の身体または財物に損害を与えた場合、その損害に対
する賠償責任は保険でカバーされます。但し、モーターハンググライダーの場合は
超軽量動力機とみなされ、補償の対象とはなりません。
    

    

3. 技能証申請の手続き(生徒個人)
■技能証申請書の作成
 技能証申請書の表面と裏面の(3)飛行誓約書は申請者本人が記入します。裏面の
(1)実技検定試験合格証明書(2)飛行経歴証明書(4)学科検定合格確認書は、
検定した教員が署名捺印します。
※技能証申請書には、次の申請料の払い込み票控えコピーと、本人であることを確認
するため、運転免許証コピーを添付してください。MPGパイロット技能証の申請に
は住民票の添付は必要ありません。運転免許証をお持ちでない方は、その他の証明書
(学生証等)でも有効です。
    

    

■申請料の払い込み
 所定の申請料を下記の金融機関へ払込みます。MPG技能証申請料¥5,000。
【JHFへの送金先】
 詳しくはこちらをご覧ください。
※JHF事務局では現金書留は受け付けませんのでご注意ください。
    

■申請
 申請は原則として申請者本人が行ってください。
    

    

■技能証の発行送付
 技能証の郵送先は原則として、申請者
本人の住所へ届けられます。
それ以外の住所へ郵送を希望する場合は、
申請者本人の事前の了承を必要とします。

                                                  

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
                           イラスト/星野 小夜子
.