putty ssh
GAPスコアリングシステム [パイロットスピード得点(Pilot Speed Score)]

ルールブック TOPへ戻る
:大会主催者による設定 :デイクオリティ :得点配分 :パイロット距離得点 :パイロットスピード得点
:パイロットデパーチャーボーナス :パイロットアライバルボーナス :英語表記と和訳表記の対比表 :要約(Summary) :GAP 2000 トップ

パイロットスピード得点(Pilot Speed Score)
スピード得点は個々のパイロットタイムと最速タイムにより決定される。遅いパイロットは、そのタイムが最速タイムとその平方根の合計時間よりも長い場合には、スピード得点はゼロとなる。(タイムはhoursで計算される)
例:
※sqrt=√
最速タイム = 1 hour
80 %スコアタイム=1:05
50 %スコアタイム=1:21
ゼロスコアタイム=2 hour ( = 1+sqrt(1))
最速タイム = 2 hours
80 %スコアタイム=2:08
50 %スコアタイム=2:30
ゼロスコアタイム=3:24 ( = 2.41 hour = 2+sqrt(2))
 
最速タイム = 3 hours
80 %スコアタイム=3:09
50 %スコアタイム=3:37
ゼロスコアタイム=4:42( = 4.73 hour = 3+sqrt(3))
最速タイム =4 hours
80 %スコアタイム=4:11
50 %スコアタイム=4:43
ゼロスコアタイム=6:00(= 4+sqrt(4))
注意: ショートタスクでは遅いパイロットは(スピード得点が)0点となりやすく、その結果その日の得点が同じ(または非常に近い)パイロットのグループが形成されるだろう。ロングタスクでは、同じように遅いパイロットはその日のタスクを消化できずにゴール手前で降りてしまい、その結果(ショートタスクの場合に起きる上記のような)この現象は除かれるであろう。パイロットが十分な時間空中に留まる必要があるタスクをセットすることが重要である。


ルールブック TOPへ戻る
Copyright (C)2004 Japan Hnaggliding&Paragliding Federation. All rights reserved.