putty ssh
インフォメーション [ハンググライディング競技委員会からのお知らせ]

世界選手権日本代表メンバー

チームリーダー: 郷田徹
選     手: 大門浩二 ランキング1位
板垣直樹 ランキング2位
大沼浩 ランキング3位
鈴木博司 ランキング4位
平林和行 ランキング5位
安東正夫

選考委員会にて選考
サポート: 現在未定

選考委員会について:
ランキング6位の今嶋選手が参加を辞退したため選考委員会選考委員会を開き1名を選考した。
選考委員会メンバー:
HG競技委員会委員5名(はく、峰岸、外村、高橋元樹、鈴木博司)
ランキングから選考された5名の選手(大門、板垣、大沼、鈴木博司、平林)
チームリーダーから構成され、鈴木博司が重複しているため、有効票は10票

選考について:
選考はランキング7位から20位までの選手の中から出場意志のある7名を対象に無記名投票を行った。
その結果安東正夫選手が得票数1位になり、代表権を得た。
今後何らかの理由で欠員がでた場合は、その都度選考委員会を開催することとする。


前のページに戻る

Copyright (C)2004 Japan Hanggliding&Paragliding Federation. All rights reserved.