putty ssh

大 会 結 果 報 告 書   (総 合)

前のページに戻る


報告日:1999年 5月10日

大会名

第15回池田山スカイフェスティバル

大会区分

HG

公認 (B級)

ポイントシステム 対象

開催日

1999年 5月1日〜1999年 5月5日

 5日間(休息日を除く)

開催地

岐阜県揖斐郡池田町 池田山

競技結果

クラス

順位

氏  名

都道府県

使 用 機 体

所 属

得  点

 

 

 

 

 

 

岩瀬 達夫

徳島

ステルスKPL

.

2346.7

峰岸 正弘

茨城

ラミナールST

.

2147.8

藤田 直己

東京

RCS

.

2138.7

今嶋 功

鳥取

トップレス

.

2084.3

丹羽 英行

大阪

XTL

.

1996.8

堀口 道明

埼玉

トップレス

.

1891.5

小林 正和

千葉

RCS

.

1821.3

氏家 良彦

大阪

フュージョン

.

1804.9




香川 祥子

大阪

ラミナールST

.

945.9

陶山 園恵

兵庫

ラミナールST

.

919.9

岡田 明子

静岡

ブレード

.

814.0

成立したフライト本数

  3本

成立日の半分以上に参加した人数

229人

RVF累計

2.59

上記人数の内のAシード人数累計

12人

上記人数の内のBシード人数累計

12人

上記人数の内のCシード人数累計

 9人

大会概要

今年は天候にも恵まれ5日中3日間の成立で、その3日間もゼロ点はいたものの全員がゲインしまずまずのタスクがくめたと思います。3日間ともトリッキーで、T.Oのタイミングはそれほどでもなかったものの、山からの飛び出しのタイミングが、明暗を決めました。
 今回このエリアでハングでは初めて緊急パラシュート山チンが有りましたが、本人も無事で機体もさほど損傷もなく無事帰着できたのは幸いでした。

 

大会結果報告書 (各競技日毎の結果)


 

第 1日目

1999年 5月 1日

成立

 

参加の意志表示をした選手数

Nto

77人

ミニマム距離を超え、なおかつ最長距離の半分以上飛行した選手数

Nh

 

46人

上記Ntoの内のAシード選手数

S

 4人

上記Ntoの内のBシード選手数

S

 4人

ミニマム距離を超えなかった選手

(テイクオフをしなかった者も含む)

Nb

23人

上記Ntoの内のCシード選手数

S

 3人

フライト有効計数

RVF

20Km以上飛んだ選手数

40人

設定されたタスク距離

Dt

31.1Km

ゴールした選手数

Nf

38人

ミ ニ マ ム 距 離

Dmin

9.0Km

最短フライト時間

Tmin

1:05:00

最 長 飛 行 距 離

Dmax

31.1Km

ゲートオープン累計時間

5:30:00

TOP10人の合計飛行距離

311.0Km

ファーストゴールボーナス

8.2分

 

タスク/設定パイロン(名称):サーキットパイロン
TO→(I)池田温泉→(H)秋葉神社→(E)アピ工場→(A)日東あられ工場→(I)→(E)→(A)→メインランディング

気象条件:晴れ 南東〜南の風 約3m

概要:雲低 約1600m MAX上昇 約2200m   午前中はサーマルが渋く、山から離れた(E)パイロンに行くタイミングでフルパイロンかぶっ飛びかの分かれ道となった。条件は次第によくなり、上位に入った選手の大半は遅めにスタートした選手であった。

  

第 2日目

1999年 5月 2日

成立

 

参加の意志表示をした選手数

Nto

76人

ミニマム距離を超え、なおかつ最長距離の半分以上飛行した選手数

Nh

 

26人

上記Ntoの内のAシード選手数

S

 4人

上記Ntoの内のBシード選手数

S

 4人

ミニマム距離を超えなかった選手

(テイクオフをしなかった者も含む)

Nb

32人

上記Ntoの内のCシード選手数

S

 3人

フライト有効計数

RVF

0.8553

20Km以上飛んだ選手数

21人

設定されたタスク距離

Dt

30.8Km

ゴールした選手数

Nf

 9人

ミ ニ マ ム 距 離

Dmin

9.0Km

最短フライト時間

Tmin

1:28:00

最 長 飛 行 距 離

Dmax

30.8Km

ゲートオープン累計時間

6:00:00

TOP10人の合計飛行距離

306.8Km

ファーストゴールボーナス

11.5分

 

タスク/設定パイロン(名称):アウト&リターン
TO→(I)池田温泉→(E)アピ工場→(I)→(J)マックスバリュー →(E)→(G)サシヒロ→メインランディング

気象条件:晴れ 南の風 約2m

概要:雲低 約1600m 上昇MAX 約2400m   条件の割には、ミニマムに届かない選手が多かった。テイクオフ上空にはサーマルによる積雲が多く発生していた。山から一番遠い(J)パイロン方向にはクラウドストリートが出来ており、(E)(I)パイロンをクリアして雲低につけるかが勝負どころであった。

 

第 3日目

1999年 5月 3日

成立

 

参加の意志表示をした選手数

Nto

76人

ミニマム距離を超え、なおかつ最長距離の半分以上飛行した選手数

Nh

 

19人

上記Ntoの内のAシード選手数

S

 4人

上記Ntoの内のBシード選手数

S

 4人

ミニマム距離を超えなかった選手

(テイクオフをしなかった者も含む)

Nb

30人

上記Ntoの内のCシード選手数

S

 3人

フライト有効計数

RVF

0.7368

20Km以上飛んだ選手数

10人

設定されたタスク距離

Dt

30.0Km

ゴールした選手数

Nf

 0人

ミ ニ マ ム 距 離

Dmin

9.0Km

最短フライト時間

Tmin

0:00:00

最 長 飛 行 距 離

Dmax

24.5Km

ゲートオープン累計時間

7:00:00

TOP10人の合計飛行距離

222.7Km

ファーストゴールボーナス

.

 

タスク/設定パイロン(名称):アウト&リターン
TO→(I)池田温泉→(E)アピ工場→(I)→(A)日東あられ→(D)味の素工場→(I)→メインランディング

気象条件:曇り時々晴れ 南〜南西の風 午前中約3m 午後約5m〜7m

概要:雲低 約1200m 上昇MAX 約1600m   当初はTOも時々ガスがかかる程であったが次第に晴れ間がのぞきサーマルコンディションとなった。午後になって次第に南風が強くなり、北方面のパイロンより南方向へ進むことが困難となり、メインランディング又は北方面のパイロン周辺でほぼ全数の選手がランディングした。

 

第 4日目

1999年 5月 4日

不成立

 

タスク/設定パイロン(名称):.

気象条件:雨

概要: 雨の為、競技キャンセル

 

第 5日目

1999年 5月 5日

不成立

 

タスク/設定パイロン(名称):.

気象条件:晴れ  北〜北西の強風

概要: サイドフォローの強風の為、競技キャンセル


前のページに戻る